書籍

COPA BOOKS

 
ローカル・マニフェスト — 政治への信頼回復をめざして —

A5判型/83ページ
定価: 972円(税込)
(本体: 900円)
ISBN:4-87299-322-5
発売:2003/03/15

ローカル・マニフェスト
— 政治への信頼回復をめざして —

著者:四日市大学地域政策研究会
(ローカル・マニフェスト研究会)

政治への信頼回復のために、マニフェストもまず地域から!
イギリスのマニフェストを丁寧に解説

日本で導入する場合の事例も紹介
政治的閉塞感を打破するには、政策本位のマニフェストが有効

 在庫僅少 

立ち読みする注文するアマゾンで買う

 

電子書籍版

書評

 (書評掲載:3誌)

 

目次

第1部 イギリスのマニフェスト

1.中央政党のマニフェストとローカル・マニフェスト

 

2.中央政党のマニフェスト

 ①マニフェストは国民に対する誓約書?

 ②マニフェストは何時つくられるのか?

 ③マニフェストをつくるのはだれか?

 ④マニフェストの形態

 ⑤マニフェストは政権の“旗艦”

 ⑥マニフェストの効用

 ⑦“イギリスのための野心” −2001年労働党マニフェスト
 
3.ローカル・マニフェスト −大ロンドン市長選のマニフェスト

 ①大ロンドンの市長選挙

 ②大ロンドン市長候補のマニフェスト

 ③ケン・リビングストン(現市長)のマニフェスト

 
第2部 マニフェスト導入をめざして −ローカル・マニフェストの導入

1.首長選挙の公約

 
2.マニフェストの導入

 
3.政策の実施

 

参考資料:マニフェスト作成試案 「私のマニフェスト」—三重はもっと飛躍できます—

 

 
 

書評

掲載日:    2003/04/06
掲載紙:    北海道新聞  17面
内 容:   

マニフェストが一目で分かる

 

  統一地方選が始まったが、ブックレット「ローカル・マニフェスト」(イマジン出版)が出た。マニフェストは英国生まれの言葉で、政党や自治体首長候補の政策綱領という意味。単なる宣伝文句ではなく、具体的な数値目標や、財源、期限を明記した誓約、契約と位置づけられており、日本でも政治家らが注目している。

   ブックレットは、その期限、作られ方などを具体的に紹介している。

 



掲載日:    2003/03/30
掲載紙:    東京新聞  10面
内 容:
  
   統一地方選が始まる中、ブックレット「ローカル・マニフェスト」(イマジン出版)が出た。マニフェストは英国生まれの言葉で、政党や自治体首長候補の政策綱領という意味。単なる宣伝文句ではなく、具体的な数値目標や、財源、期限を明記した誓約、契約と位置づけられており、日本でも政治家らが注目している。

ブックレットは、その期限、作られ方などを具体的に紹介している。



掲載日:    2003/03/29
掲載紙:    中日新聞(夕刊)  4面
内 容:   

  今回の統一地方選で動きが広がりつつあるマニフェスト(政策綱領)についての研究書。マニフェストとは、宣言した政策は数値、財源、期限付きの具体的な公約で、有権者と交わす「契約」といえる。その原点ともいえるイギリス各政党の国政選挙での事例や首長選のローカル・マニフェストの事例が詳しい。さらに日本への導入の必要性を説きつつ自治体の予算システム、組織の問題など課題を掲げる。三重県の総合計画を参考にマニフェストの一例を示している。
 
 
 
Copyrightc Imagine Publishing Co.,Ltd. All rights reserved