書籍

COPA BOOKS

 
自治体議員の政策づくり入門

A5判型/170ページ
定価: 1620円(税込)
(本体: 1500円)
ISBN978-4-87299-763-7

発売日:2017/07/18

自治体議員の政策づくり入門
—「政策に強い議会」をつくる—

著者:礒崎 初仁(中央大学法学部 教授)

自治体議会に求められる大きな使命

政策とは何か・政策の評価は—政策の見方、つくり方を学ぶ

議員マニフェストの作り方、首長マニュフェストへの対応は

議員の政策づくり入門書

在庫有り  

立ち読みする注文するアマゾンで買う

 

電子書籍版

書評

 (書評掲載:3誌)
 

目次

はしがき

 

第1章 政策に強い議会をつくる

1 人口減少時代の自治体議会 —何が求められているか

2 議会の役割は何か —熟議デモクラシーと3つの機能

3 議会改革の方向性 —「行動する政策期間」へ

 

第2章 政策の見方・つくり方を学ぶ<総論>

1 政策とは何か —政策の意味

2 政策の形式と権限関係

3 政策の評価 —すぐれた政策とは何か

4 政策づくりのポイント —成功の秘訣とは

5 政策の5段階プロセス —政策をどうつくるか

 

第3章 政策課題を把握し設定する<課題設定>

1 地域課題の把握 —ニーズをどうつかむか

2 組織課題としての設定 —議会や執行機関を動かす

3 議会内の検討体制をどうつくるか

 

第4章 政策案をつくる —政策的検討<立案1>

1 目的の明確化(基本設計1)

2 政策手法の列挙と選択(基本設計2)

3 主な構成要素の検討(基本設計3)

4 具体的な政策内容の検討(詳細設計)

 

第5章 政策案をつくる —法的検討<立案2>

1 法的検討の基本原則

2 憲法(人権保障)に反しないこと

3 条例案の法的検討 —条例制定権の3つのハードル

4 条例案雄作成(詳細設計) —法制執行とは何か

 

第6章 政策案を審議する<決定>

1 議決事項の種類と提案権・修正権

2 審議の活性化 —議員間討議を増やす

3 住民・有識者の意見の活用

4 計画案の審議 —代替案をぶつける

5 予算案の審議 —修正権を活用する

6 条例案の審議 —議員提案権を活用する

 

第7章 政策執行を監視・評価する<執行・評価>

1 執行状況の点検・監視 —6つの点検事項

2 点検・監視の具体的方法

3 政策の執行状況の評価

 

第8章 議会の政策体制をつくる

1 議員の政策力の向上

2 議会内の政策検討の習慣づくり —合意をどうつくるか

3 外部人材との連携・活用

4 議会事務局の機能強化

 

第9章 選挙で政策を問う

1 選挙公約にどう取り組むか

2 議員マニフェストの可能性

3 議員マニフェストのつくり方・届け方

4 選挙公約・マニフェストの実行と評価

5 首長マニフェスト(選挙公約)にどう対応するか

 

第10章 議会の制度改革を考える

1 プロ型議会かアマ型議会か —議員のあり方の選択制

2 議員のなり手の拡大 —サラリーマンや公務員を議員に

3 選挙制度をどう考えるか —中選挙区制度が望ましい

 

参考文献一覧

 
 

書評

発行日:    //
掲載紙:    

内 容:  

 

Copyrightc Imagine Publishing Co.,Ltd. All rights reserved