書籍

COPA BOOKS

 
sho_kiinokaze.jpg

4−6判型/176ページ
定価 1,620円(税込)
(本体:1,500円)
ISBN:978-4-87299-452-0
発売日:2007/7/7

紀伊の風のように
−下駄履きで詠んだ五七五−

著者: 野村 泉

編集: 青木 泰

母の遺した俳句が
息子をふるさとへと誘う
市井の婦人が
生涯をかけて詠った
日本の美

在庫有り  

立ち読みする注文するアマゾンで買う

書評

 
 

目次

まえがき  青木 泰(次男)

目次

推薦にかえて  小倉 一郎(俳号 蒼蛙)

 

俳句に見るふるさとの息づかい

自然・いのち

侘び・寂び

寂しさ

狂言

風物 1

人生

社会

希望・発見

風物 2

いのち礼賛

 

俳句の醍醐味 —選句評にみるー

茶道誌 「淡行」 選

「俳句」(角川書店) 選

「けいてき」 小野田 凡二 選

 

泉のいとおしんだ世界

雪  渡り鳥  鶴  白鳥  鶯  ほととぎす  鵙(もず)  燕  夕ざくら  月

萩  三椏(みつまた)  沙羅  牡丹  はす  ねぎ  苔  じゃがいも  竹

銀杏  すすき  あま  蟹  鉦叩  鈴虫  蚕  流し雛  地蔵蔵  紙漉

障子  蚊帳  炭  注連  磯  海苔  海女  田んぼ  藁塚  加太  高野山

吉野  熊野  木曽  合掌造り  能登  尼  女人堂  無縁仏

 

泉の歩み

1 経歴

2 俳句活動の足跡

3 多くの人との別れ

4 泉俳句との出会い

 

随筆

 

あとがき

 

 
 

書評

 
 
Copyrightc Imagine Publishing Co.,Ltd. All rights reserved