書籍

COPA BOOKS

 
商品画像

A5判型/260ページ
定価 2,160円(税込)
(本体:2,000円)
ISBN:978-4-87299-675-3
発売日:2014/08/25

騎馬民族征服王朝は在った
—仁徳天皇は朝鮮半島から来入した—

著者 : 松島 吉春 

韓国の古墳発掘から証明される騎馬民族王朝説

大成洞古墳群(金海市)の発掘調査書(慶星大学校博物館)から、騎馬民族征服王朝説が導かれる金官加耶国王が、周辺の民を巻き込んで5世紀初〜前葉に日本列島に移動した

在庫有り

立ち読みする注文するアマゾンで買う

 

 

 

 

 

書評

 
 

目次

はじめに 謎の四世紀と、騎馬民族征服王朝説

1章  騎馬民族征服王朝説の概要

2章  騎馬民族征服王朝説を検証する

3章  騎馬民族征服王朝説は否定できない

4章  江上説を傍証する「王権神話の二元構造説」

5章  「任那」問題を解明すれば騎馬民族説が浮上

6章  結論 騎馬民族征服王朝は在った

 

 
 

書評

 

掲載日:

掲載紙:

内容:

 

 
 
Copyrightc Imagine Publishing Co.,Ltd. All rights reserved